◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
人事の本ドットネット
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
こちらも必見♪

「依存する人」を「変化を起こす人」にどう育てるか

『「部下よりまず自分・・そんな意識が大事かも!!」』
コミュニケーション能力の高いリーダーにリードされた
部下が「変化を起こす人」に育ち、彼らがまた部下を
リードする。そんなグッドスパイラルを「文化」にした
企業がまさに「勝ち組」。
部下の育成は、そんな文化をもっと強固にするために
最も重要なこと、しかし、その前に自分自身が「依存者」
ではないだろうか?と言う自問自答は必要だ。
第3章「依存体質からどうやって部下を抜け出させるか」
はそんな自分を検証するには有効。「考える」より先に
「決める」・・・は若いメンバーだけではなく経営者に散っても
ブレークスルーになると思う。部下の教育と同時に、あまりにも
単純に「依存者」を出世させる体質を変えない限り、いたちごっこ
になりはしないか・・
コミュニケーションを見直したい人には有効な1冊。

戻る

こっちも面白い♪
TOP

(C)人事の本ドットネット